IT 画像 動画

リアルネット研究会
トップページに戻る
…はじめに
会の生い立ち
進むべき方向
…活動内容
勉強会を開催
会員間の親睦
…おすすめ
不動産情報IRI
宅建協会旭川支部
研究会員名簿
研究会員専用

歴史と活動の概要
 

リアルネット研究会は(公社)北海道宅地建物取引業協会旭川支部(以下「協会」)の会員を対象に結成され運営している同好会組織です。
 
当初(1995年暮)旭川支部のパソコンに興味を持つ会員数名がWindows95の発売をきっかけに集り、情報交換を 行なう目的で翌年1月に設立されました。
 
当時、流行りつつあったインターネットで、不動産物件の公開が出来ないかと研究を重ね、インターネット不動産物件公開システムの「IRI旭川不動産情報」(以下「IRI」)を設立しました。
さらに1999年から、加盟会社のパソコンを不動産業に有効活用して頂きたいため毎月1回の勉強会を開催し、2002年からは初級・中級に分けた効率的な勉強会を毎月1回づつ開催して来ました。
 
現在、協会からインターネットによる新時代の不動産流通システムの研究・開発について依頼されております。
 

IRI旭川不動産情報との関り
 

当研究会は、現在IRIと協力関係を結び側面的な支援を行なっています。
IRIの物件システムは、利用される会社(または個人)が所有するパソコンからインターネット回線を使い、不動産情報の公開に必要なデータ(文字、図面、写真等)を、同システムのサーバーと呼ばれるコンピューターに送信する仕組みになっております。
 
そのため、利用される皆様には、少なからずパソコンやインターネットに関する知識をお持ち頂かなければなりません。
当研究会の加盟者には、専用の画像処理ソフト等も、お安く提供させて頂いております。
さらに、パソコンやIRIシステムを有効利用して頂くための個別指導体制も整えております。
なお、当研究会に加盟した場合は、IRIの初期設定料金及び管理料(毎月)が免除されます。

当研究会への入会について■    Web上での入会申込み(PDF生成)はこちら…
 

当研究会への入会は「(公社)北海道宅地建物取引業協会旭川支部」の会員である事が絶対条件です。 (顧問など、会長が認め、総会において承諾を得た場合を除く)
 
入会のためには、会則の定めに承諾して頂かなければなりません。
同時にIRIの物件システムを利用されたい場合は、インターネットを使える事が条件となります。
入会の申込書はこちらです。 (0166−34−2130 宅建協会旭川支部までFAXして下さい)


●消費者の皆様、並びに(公社)北海道宅地建物取引業協会(以下「宅建協会旭川支部」)会員の皆様には、日頃からリアルネット研究会の活動に対し温かいご理解とご協力を頂き、厚く御礼申し上げます。
●当研究会は、宅建協会に加盟する会員で構成される「同好会」組織ですが、1995年暮に有志数名で「インターネットにより不動産物件を公開する」研究を開始し、2000年2月にIRI旭川不動産情報(以下「IRI」)のシステムを構築しました。
●その後、当研究会による監修の下でIRIの改良を重ね、今では多くの皆様のご協力とご支援により、宅建協会旭川支部管内(上川、留萌、宗谷各支庁管内)の先進的なインターネット不動産情報と呼ばれるまでに成長を遂げました。
●現在、当研究会とIRIは別組織に分かれ、IRIは宅建協会旭川支部の監修を受けて運営し、研究会は一同好会として有志会員のパソコンや、インターネットに関する勉強会を行なう組織になりました。
●したがって、IRIとの関係についても上部の関係図に示すように、主に有志会員の要望を反映させたり、IRIの開発に係るアドバイスや、IRI利用に係る勉強会実施などの側面的支援を行なうこととなります。
●引き続き、温かいご支援とご理解をお願いいたします。

役員一覧(あ〜ん順)

熊野 博幸(役員) 児玉   巌(役員) 鈴木 利文(役員) 高瀬 貴康(役員)
野呂田 功(役員) 藤島 泰春(役員) 細川 茂美(役員) 村上 明信(役員)
山形 美紀(役員) (総勢9名) 螢▲ぅ◆璽襯▲ 上村 敏充(社長)

個人情報保護  Copyright 2007 by RealNet. All Rights reserved.  サイトマップ