勉強会の開催

勉強会とは…

当研究会が行なう勉強会は、大きく別けて集合型と、個別型の2種類があります。

効率的な勉強会としては集合型ですが、これは参加者が使うソフトが同じ場合とか、多くの方に共通して必要な知識を学んで頂く場合のものです。但し、参加者の中間的レベルでカリキュラムが組まれるので、人によっては易しく感じたり難しく感じたりするでしょう。

それを埋める意味で組まれる勉強会が個別型です。

個別型勉強会は、当会の役員が講師となり、マンツーマンで行ないます。

双方の予定を合わせて訪問したり、会場と時間を決めて落ち合ったりして行なう事となります。

当会の役員会で、個別型勉強会の開催期間を決めて募集しますので、お申込み下さい。

個別型勉強会は、基本的には無料ですが内容によっては有料になる場合もありますし、遠方の場合は旅費等のご負担をお願いする場合もありますのでご了承下さい。

集合勉強会

参加資格者は、基本的には当研究会の会員で1社の複数参加を認めています。

会場は、主に(公社)北海道宅地建物取引業協会旭川支部の会議室をお借りします。

時間は、会員(従業員)の皆様が参加しやすいように終業後の午後6時〜午後8時半に設定します。

ご案内は、2,3月、5,6月、10,11月の開催を基本に、会長より会員の皆さんにFAX(又は電子メール)します。

勉強会テーマは、基本的には役員会で決めますが、皆さんからのご要望をお待ちしています。

これまで行なった主なテーマは以下の通りです。

  1. 図面作成ソフト「まどりっど」の使い方
  2. マイクロソフト社の「ワード」「エクセル」の使い方と応用
  3. インタネット関連(使い方、セキュリティ、ほか)
  4. ウインドウズなどのオペレーションソフト(OS)の操作
  5. IRI旭川不動産情報システムの使い方(物件登録、画像登録、メーリングリスト、ほか)
  6. IRI専用画像ソフト「GC400」の使い方
  7. 音楽ソフトの使い方
  8. スキャナー、プリンター、デジカメ等の関連機器について
  9. モバイル機器の活用について
  10. 動画の活用について

個別勉強会

対象者は、基本的には当研究会の会員です。

会場は、基本的には当研究会会員の会社ですが、担当講師と打合せて下さい。

時間は、担当講師と打合せて下さい。(基本的には3時間以内)

ご案内は、会長より会員の皆さんにFAX(又は電子メール)します。

勉強テーマは、会員の皆さんのご要望に沿った内容で担当講師が手配します。

IRI-Goの発表会をクリスタルホールで行いました。

発表会の様子(2017/6/15)

■村上会長挨拶
■熊野支部長挨拶
■参加された会員様