リアルネット研究会

当研究会への入会について

当研究会への入会は「(公社)北海道宅地建物取引業協会旭川支部」の会員である事が絶対条件です。 (会長が認め、総会において承諾を得た場合を除く)

入会のためには、会則の定めに承諾して頂かなければなりません。

同時にIRIの物件システムを利用されたい場合は、インターネットを使える事が条件となります。

入会の申込書はこちらまで送ってください。 (0166-34-2130 宅建協会旭川支部までFAXして下さい)

IRI旭川不動産情報との関り

当研究会は、現在IRIと協力関係を結び側面的な支援を行なっています。

IRIの物件システムは、利用される会社(または個人)が所有するパソコンからインターネット回線を使い、不動産情報の公開に必要なデータ(文字、図面、写真等)を、同システムのサーバーと呼ばれるコンピューターに送信する仕組みになっております。

そのため、利用される皆様には、少なからずパソコンやインターネットに関する知識をお持ち頂かなければなりません。

当研究会の加盟者には、専用の画像処理ソフト等も、お安く提供させて頂いております。

さらに、パソコンやIRIシステムを有効利用して頂くための個別指導体制も整えております。

なお、当研究会に加盟した場合は、IRIの初期設定料金及び管理料(毎月)が免除されます。

リアルネット研究会 役員一覧(かな順)

会長 村上 明信 児玉 巌 鈴木 利文
高瀬 貴康 野呂田 功 細川 茂美
山形 美紀 熊野 博幸(相談役)